パトロンの探し方をたっぷりと教えてもらいました。
人気が高い安全なJメール、ハッピーメール、シュガーダディで募集の努力を続けることで、夢の応援をしてくれる優しいリッチな男性と知り合えるチャンスが生まれるようです。
小さな喫茶店をオープンしたい私としても、サポートしてくれる方がいれば助かります。
友人のパトロンの作り方で、募集すればそのチャンスは生まれるはずです。
無料ということもあり、チャレンジはとても気楽な気分でスタートさせられました。
パトロンが欲しい私は、毎日のように掲示板更新に明け暮れていきました。

 

 出会い系サイトの掲示板に投稿をすることで、メールが送られてきます。
それでも私の将来の夢を本格的に応援してくれる人は、簡単には見つかりませんでした。
肉体関係ありと思ってしまうような方もいます。
すごく少ないお小遣いを提示してくれる方もいました。
でも体を求めない方もいたので、パトロンという関係も作れるかもしれないという期待は持てました。

 

 Jメールの中でやりとりをした方が、58歳の飲食店を経営している男性でした。
「応援して欲しい理由はどんなもの?」
「大学を卒業したら喫茶店を経営したいと思ってて」
自分がお店を持ちたいと考えるようになった経緯を、この男性に話してみました。
「無料通話アプリ交換して、じっくり話を聞かせてもらえるかな?」
そしてLINE交換になりました。
詳しい話は直接会ってからと言われ、お食事にお付き合いする約束になりました。
「この時もお小遣いを3万円ほどだそう」
夢のような金額提示だと思いました。
もしこの人に、私の本気が伝わったら、夢の援助をしてもらえるかもしれません。
期待を込めて待ち合わせしました。

 

 最初のお食事はとても優雅なものでした。
落ち着いて男性と会話ができました。
相手の方が、真剣に私の夢を聞いてくれました。
実際にお店を経営している人だから、問題点なども教えてくれました。
「しばらく食事に付き合ってくれ」
都度払い3万円の都度パパと、食事デートが続けられていくことになりました。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
パトロン募集サイトBEST5
パトロン募集の成功者に教わったサイト