女の子は無料でできる、大きな利点を持っているのが出会い系サイトのようです。
そのために、できるだけ複数の出会い系サイトを同時に使って募集することが望ましいようでした。
「とにかくパパ活とか人気で、デート・パパを探す女の子たちが多くなってるからね。ライバルを引き離すためにも幾つか出会い系を同時に使うのが一番良い攻略になるんだ」
「どんなサイトを複数利用したの?」
「Jメールやハッピーメール、シュガーダディ。人気があって安全性が高い。だから男性ユーザーもすごくたくさんいる。お金持っている人と出会えるチャンスは、この三つのサイトにはあるって思って」
食事パパになりたいという男性もたくさんいるようですが、もっとランクが上の夢を応援したいと思う男性の存在も確実にあることを断言してくれました。
だからますますお店を持つ夢が、間近になったような感覚に陥りました。
「ただね、募集する時はお金の書き込みはしないこと」
「何か理由でもあるの?」
「お金にはすごく厳しい取り締まりがあるの。アカウント停止された経験があってね、援助とかサポートとかパトロンなんて書き込みすると、利用停止処分を下されちゃうんだ。だから、『私の将来の夢を応援してくれる優しい方とお食事したいと思っています』って投稿するの」
メールが送られてきたら、なるべく早い段階で無料通話アプリ交換をするべきだとも言われました。
金銭の書き込みが、出会い系サイトの中ではできないこと。
それと、早めの無料通話アプリ交換は、男の人はポイント消費を防げるため嬉しい気持ちになるようです。

 

 高校時代の友人から、夢を応援してくれるセレブの話を聞かされました。
主に食事デートにお付き合いをすることが、大きなお金を手にすることになるようです。
開業するためのお金が欲しい私、彼女の利用したJメール、ハッピーメール、シュガーダディに登録することにしました。